2017年2月19日(日)に、恒例行事となっている「棒踊り」を行いました。

五穀豊穣と家内安全を祈願して、集落近くにある白山神社での奉納をかわきりに集落周辺の各家戸を周る伝統行事です。
子ども会を中心に、住民のみなさんの協力をいただいていて、小中高生を中心に、親子で一緒に参加します。以前は男の子のみの踊りだったのですが、近年は少子化に伴い、女の子も参加しています。

本番1週間前から夜間に練習を重ねます。
主婦たちの炊き出しなど 合わせると70人程が参加する大変賑やかな活動です。みんなで踊りまくります!

  

  

  

  

  

 

◆準備の様子。みんなで賑やかに着替えます!ちょっぴり緊張してるかも。

  

 

◆事前練習の様子。みんな真剣です。