やねだんオフィシャルWebサイト

自治公民館長 豊重哲郎

 

1996年に当時55歳で自治公民館長に就任して以来、住民と一緒に「行政に頼らないまちおこし」に取り組んでいます。

「リーダーは勇気と執念、アイデアとポリシーを持っていなければならない。言ったことは即、実践。自らの汗、行動以外の何ものもない」

 

豊重哲郎写真

 

自治公民館長 豊重哲郎

1960年 県立串良商業高等学校卒業。東京都民銀行入社。
1971年 Uターンして串良 町上小原でうなぎ養殖を始める。
1981年 うなぎ専門店「うなぎの川豊」創業。
1985 年 民間主導型「串良やったる会」結成。
1996年 「うなぎの川豊」閉店と同時にうな ぎのエキス「ヘルプアイ本舗」を創設。
1996年 柳谷自治公民館長として『行政に頼 らない「むら」おこし』を実践中。
豊重哲郎の詳しい情報はこちら(霞が関ナレッジスクエア)

 

KK2 002

霞が関ナレッジスクエアは「やねだん」を応援しています。

霞が関ナレッジスクエア(KK2)は、文化庁と同じ霞が関コモンゲート(合同庁舎7号館)にある民設民営の”デジタル公民館”です。一般財団法人高度映像情報センター(AVCC)が企画運営し、文化庁の「霞が関から文化力プロジェクト」と連携した事業をはじめ、さまざまな公民館活動を行っています。

 

焼酎販売中 唐辛子販売中 書籍販売中 

PAGETOP
Copyright © やねだん All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.