自治公民館長 豊重哲郎出演

霞が関ナレッジスクエアで行われたプログラム「エキスパート・スタジオ」の取材で豊重哲郎にインタビューした内容を10の質問にまとめています。地域再生のヒントがつまったインタビューです。

ekisupa01 27分36秒

<質問>
1 行政に頼らない地域づくりとは?
2 やねだん自治公民館長のやりがいは?
3 集落づくりの第一歩は?
4 「結」とは?
5 アイデアの源は?
6 反目する人とどう向き合う?
7 リーダーが判断する時の留意点は?
8 集落営農の秘訣は?
9 地域再生に一番必要なことは?
10 豊重流 地域再生とは?

詳細はこちら(霞が関ナレッジスクエア)

 

KK2 002

霞が関ナレッジスクエアは「やねだん」を応援しています。

霞が関ナレッジスクエア(KK2)は、文化庁と同じ霞が関コモンゲート(合同庁舎7号館)にある民設民営の”デジタル公民館”です。一般財団法人高度映像情報センター(AVCC)が企画運営し、文化庁の「霞が関から文化力プロジェクト」と連携した事業をはじめ、さまざまな公民館活動を行っています。